カフェ店長エッセイ

【カフェ店長エッセイ】その36:バイトさんの面接

新卒で入社した企業で務めた、カフェチェーンの雇われ店長。当時の諸々を、フィクションを交えて描くエッセイ漫画です。PN「ぶちねこなみ」を使っています。

バイトさんの面接の話です。



面接はいっぱいやりました。実際には常時20人くらいスタッフが必要だったので、年中募集してましたね~。

たくさん面接しても、人柄を見抜けるようになるのは難しいです。まさかこの人がって人がバックれたりしますし!

というわけで、基本はいい時間に入れて接客ができそうならだいたい採用にしてました。笑。
たまに…漫画に描いた例ほどわかりやすいのは稀ですが、「ん、なんか言ってることおかしくない?」という違和感を覚える応募者さんがいまして。そういう場合は不採用にしてました。適当ですね私(^^;)