カフェ店長エッセイ

【カフェ店長エッセイ】その34:ワケありなお客様

新卒で入社した企業で務めた、カフェチェーンの雇われ店長。当時の諸々を、フィクションを交えて描くエッセイ漫画です。PN「ぶちねこなみ」を使っています。

ワケありっぽいお客様の話です。



いったい何の紙だったんだろう…。

営業中、修羅場?に遭遇してしまうことがたまーにありました。別れ話とか…。あとから来て何も注文しないお連れ様には声掛けするルールでしたが、泣いている女性にはさすがに言えなかった思い出です。(^^;)