カフェ店長エッセイ

【カフェ店長エッセイ】その21:あるおばあちゃんの話②

新卒で入社した企業で務めた、カフェチェーンの雇われ店長。当時の諸々を、フィクションを交えて描くエッセイ漫画です。PN「ぶちねこなみ」を使っています。

前回の話の続きです。



おばあちゃんは、たまに昔の話をすることがありました。でも、「旦那死んじゃったのよね」と言っていたのはこの時だけだったのです…。
おばあちゃんの話は次で終わります。