カフェ店長エッセイ

【カフェ店長エッセイ】その15:就活コンプレックス

新卒で入社した企業で務めた、カフェチェーンの雇われ店長。当時の諸々を、フィクションを交えて描くエッセイ漫画です。PN「ぶちねこなみ」を使っています。

私的、バイトさんとのやりとりあるあるです!学生バイトさん、みんな眩しかったのです。



当時は、今より就活解禁が早かったですね。
私は4年制大学卒です。大学時代の友人たちはいいところに就職したり院に入って頑張ったりしていて、あの日の私は逆学歴コンプレックス?みたいなものがありました。

どうして私はこんなところで、苦しい仕事をしているんだろうと思ってしまって。誇りと自信をもって飲食店で働いている人はたくさんいるけど、私はそうじゃありませんでした…。